年金記録

スポンサーリンク
年金記録

【離婚時の年金分割のまとめ】

離婚をした場合、厚生年金や共済年金を分割する制度があります。この離婚時の年金分割を請求するための期限は、離婚をした翌日から2年です。この制度を知らずに話し合いが進んだり、2年の期限が経過してしまったりしないよう、制度の概要をまとめました。
年金記録

【社労士の父が娘と解決したい、まだまだこれからの年金記録問題】7

[年金記録の調査申出の提出まで] 年金の空白期間の理由を掘り下げます。 しかし、それでもなお、漏れている年金記録があるのか、年金に入ってなかっただけなのかは分かりません。 年金事務所に記録調査の書類を提出する方法を解説します。
年金記録

厚生年金基金の請求を忘れていませんか?

厚生年金が思ったよりもずっと少ないという方は、厚生年金基金の請求を忘れていませんか ? 厚生年金に上乗せして厚生年金基金にも加入していた場合、その分の請求は日本年金機構だけでなく、厚生年金基金にも手続きが必要です。基金が解散している場合などについても、ご紹介します。
年金記録

年金手帳が見つからないとき

年金手帳が見つからなくて急ぎで必要な方、年金手帳をなくしてしまって年金までなくなってしまわないか心配な方の、お悩みを解決するための記事です。年金手帳は簡単に再交付できますし、緊急の場合は年金事務所の窓口で受け取ることもできます。年金手帳をなくしても年金記録はなくなりませんが、持ち主不明の年金記録になっていないかは確認しましょう。
年金記録

年金の住所はどうなってるの?

年金の住所は、どうやって登録されているかご存知でしょうか? 簡単なようでいて複雑なこの問いに、なるべく簡単にお答えしたいと思います。基本的にはマイナンバーにより住民票と連動する年金の住所ですが、平成30年3月の連動開始前に住所変更届が出されていないと要注意。
年金記録

基礎年金番号はどこにある?

年金の手続きや問合わせに必要な基礎年金番号。それが書かれた年金手帳を探しても、なかなか見つからなくて困った経験はないでしょうか? そこで、基礎年金番号の書かれた7つの書類と、いずれも見つからない場合の対応について、それぞれ丁寧に解説をつけて紹介します。
年金記録

脱退手当金の記録も要確認

厚生年金の「脱退手当金」という制度についてご紹介します。厚生年金の加入期間を、将来の年金でなく一時金で精算するという制度ですが、記録としては残るので自分の記録として確認できるはず。もし記録がもれていれば、調査をすることで思いがけず年金が増額することもあります。
年金記録

【年金記録問題の原因と取り組みに関するまとめ】

平成19年に5,000万件以上あると取り沙汰された、持ち主不明の年金記録。実は、まだ3割以上が未解明のままです。どうしてここまで問題が大きくなってしまったのか、また解明が難しいのか、現在までの取り組み内容を紹介しながら、まとめました。
年金記録

記録に「空いている期間」があったら

 35歳、45歳、59歳に届く全期間の「ねんきん定期便」では、「年金の加入履歴」について「空いている期間があります。」と書かれていることがあります。年金記録の漏れを調査するための手続き方法と、期間が空いていても問題ないケースについて、まとめます。
年金記録

年金相談の予約方法と持ち物

年金事務所へ年金相談に行く際は、事前の予約をして、本人確認書類を持っていく必要があります。代理人の場合には委任状も必要です。委任状の日付の書きもれがあるだけでも、個人情報を聞くことができません。年金相談に行く際の、細かいけど重要な注意点などをご紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました